1. TOP
  2. 競馬・ギャンブルで自己破産・・その前にできること

競馬・ギャンブルで自己破産・・その前にできること

ギャンブル 自己破産

本ページは
ギャンブルにおける借金について

  • 競馬での借金について
  • ギャンブルによる自己破産
  • ギャンブルによる借金返済方法
  • 弁護士の選び方

を紹介します。

競馬 自己破産

競馬やギャンブルで借金がかさみ、どうにもならない状態の人。
また、返済の目処が立たず、家族にも内緒で自己破産を考えている人。

このサイトで、誰にも知られず、また自己破産せずに借金返済を行うテクニックを紹介します。

競馬 自己破産

ギャンブルでの自己破産は可能?

皆さんが気になっているのでは、ギャンブル(競馬など)で作った借金で自己破産が可能かどうか?
ということかと思います。
基本的に、借金を帳消しにする裁判所の決定である、免責はおりません。
やむを得ない事案に対しての、借金免除である自己破産なので競馬での借金は無理だと考えた方がいいかもしれません。

自己破産を考える前に借金の整理を

ギャンブル借金=自己破産
という考え自体をまず捨ててください。

借りたお金は返す!

これは当たり前ですが、

借りすぎたお金は戻してもらう!
これが今の常識です。

サラ金、消費者金融などでお金を借りる場合、その期間が長ければ長いほど、余計な金利を返しています。
難しい言葉でいうと、過払い金というものです。

借金整理の方法として、まずは、借りたお金を利息制限法に照らし合わせ、払いすぎたお金の返金処理を行うのです。
過払い請求です。

これにより、人によっては、借金自体チャラになる人もいます。
借金の額自体が減るわけですから、新しい見通しが立つこともあるでしょう。

ギャンブル 借金

まず開き直って

借金を返すこと、債権者からの督促に悩む毎日に悩んでいるのであれば、相手にまず、プレッシャーを掛ける意味で、過払い金請求をしてください。

相談料も着手金も無料!
過払い金請求に強い法律事務所に相談してください。

弁護士に代理人になってもらうことで、催促の電話をなくなります。もちろん、家や会社への督促もなくなります。

匿名無料診断で、現状を把握しましょう

借金返済シミュレーター

債権者からの督促・催促を止める方法

金返せ!と消費者金融からの電話が鳴りやまないひともいるかもしれません。
そんな電話を止める方法は、弁護士に間に入ってもらうことです。

あなたの借金整理の代理人として動いてもらうということです。
債権者は、すべて弁護士に連絡する義務は発生するので、一切電話は来なくなります。

気になる弁護士費用

やはり、弁護士に依頼するとなると、その金額が心配かと思います。
弁護士事務所によって、その料金は違いますが、最近多いのは、成功報酬制のものです。

先ほどの払いすぎたお金の返金の一部を報酬として弁護士費用に充てるというもので、これにより、初回に必要な相談料や着手金などは一切必要なくなります。

また、債務整理を行うに当たって、
仮に、自己破産ということになっても、弁護士に先生にお願いすることになるので、まずは、無料相談で今の現状を判断してもらうことも大切かと思います。

借金の原因は仮に競馬やギャンブルであっても、それ以降、生活に必要な食費や家賃の支払いにも当てていると思います。
その相談も詳しく行うことで、一番いい方向性が出てくるのではないと思います。

競馬破産

ギャンブルにハマって抱えた借金返済方法

世の中にはギャンブルが好きでついついやってしまう人がいますが、そういう人の借金は返済が難しいことがあります。

一般的に借金は法的な整理をすれば解消できますが、実はギャンブルで作った借金は法的な整理ができない場合が存在します。

そのため借金返済方法については吟味をする必要があり、効果的な対策を考えなければいけません。

法律を使った借金返済方法としては、任意整理や個人再生の制度を利用して解消するやり方があります。

この方法は賭博で作った借金でも利用ができるので、借金を減らす時に使うことができます。

ただ自己破産は賭博によって作った借金には利用できないことがあるので、その点は注意が必要です。

ギャンブルで作った借金の返済を考える時は、法的な整理をして金額を減らしたほうがいいです。

そういう形にすれば新しい借金もしづらくなりますし、返済計画をたてることもできるので借金を減らしやすくなります。

また場合によっては自己破産が利用できる事もあるので、もし利用したい時は専門家に相談をするといいです。